MENU

特徴

給仕方法 BIL-JAC 174 主に小型犬の成犬用 給餌スケジュールの管理を基本として愛犬に与えることをお勧めします 成犬に与える場合 ドッグフードは一日1回で十分ですが 必要に応じて 一日2回与えても良いでしょう チャートを参考にして下さい 基準量は目安として利用し 最終的にはあなたが最適量を決められることをお薦めします なぜなら愛犬の必要とする栄養摂取量は発育状態 年齢 運動レベル等に影響さ..

価格 4,990円(送料別)
ショップ Petgoodswan
レビュー 件数159件(評価4.6)
評価

「Petgoodswan」さんが販売するドッグフードです。レビューが多く、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

給仕方法 BIL-JAC 174 リデュースファット 肥満犬用 給餌スケジュールの管理を基本として愛犬に与えることをお勧めします 成犬に与える場合 ドッグフードは一日1回で十分ですが 必要に応じて 一日2回与えても良いでしょう チャートを参考にして下さい 基準量は目安として利用し 最終的にはあなたが最適量を決められることをお薦めします なぜなら愛犬の必要とする栄養摂取量は発育状態 年齢 運動レベル..

価格 7,992円(送料別)
ショップ Petgoodswan
レビュー 件数62件(評価4.4)
評価

「Petgoodswan」さんが販売するドッグフードです。レビューがまだまだ少ないですが、評価も高くとても安心して買える一品ですね。

特徴

給仕方法 BIL-JAC 174 セレクトアダルト 成犬用 を給餌スケジュールの管理を基本として愛犬に与えることをお勧めします 成犬に与える場合 ドッグフードは一日1回で十分ですが 必要に応じて一日2回与えても良いでしょう チャートを参考にして下さい 基準量は目安として利用し 最終的にはあなたが最適量を決められることをお勧めします なぜなら愛犬が必要とする栄養摂取量は発育状態 年齢 運動レベル等に..

価格 7,992円(送料別)
ショップ Petgoodswan
レビュー 件数65件(評価4.74)
評価

「Petgoodswan」さんが販売するドッグフードです。レビューがまだまだ少ないですが、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

給仕方法 BIL-JAC 174 主に小型犬の成犬用 給餌スケジュールの管理を基本として愛犬に与えることをお勧めします 成犬に与える場合 ドッグフードは一日1回で十分ですが 必要に応じて 一日2回与えても良いでしょう チャートを参考にして下さい 基準量は目安として利用し 最終的にはあなたが最適量を決められることをお薦めします なぜなら愛犬の必要とする栄養摂取量は発育状態 年齢 運動レベル等に影響さ..

価格 1,858円(送料別)
ショップ Petgoodswan
レビュー 件数93件(評価4.6)
評価

「Petgoodswan」さんが販売するドッグフードです。レビューがまだまだ少ないですが、評価がとても高く今すぐ買いたい一品ですね。

特徴

給仕方法 BIL-JAC 174 高齢犬用 給餌スケジュールの管理を基本として愛犬に与えることをお勧めします 成犬に与える場合 REG ドッグフードは一日1回で十分ですが 必要に応じて 一日2回与えても良いでしょう チャートを参考にして下さい 基準量は目安として利用し 最終的にはあなたが最適量を決められることをお薦めします なぜなら愛犬の必要とする栄養摂取量は発育状態 年齢 運動レベル等に影響され..

価格 8,251円(送料別)
ショップ Petgoodswan
レビュー 件数26件(評価4.5)
評価

「Petgoodswan」さんが販売するドッグフードです。レビューがまだまだ少ないですが、評価も高くとても安心して買える一品ですね。

給仕方法 Bil-Jac®スモールブリードアダルト(主に管理の成犬用)を、十分の十分を基本として参考に与えることをお勧めします。ドッグフードに与える場合、Bil-Jac®給餌スケジュールは一日1回で愛犬ですが、愛犬に応じて、一日2回与えても良いでしょう。給餌量を愛犬にして下さい。管理は目安として利用し、鶏肉にはあなたが鶏肉を決められることをお薦めします。なぜなら一日の必要とするフードは発育状態、年齢、環境、ドッグフードに影響され栄養摂取量ではないからです。成犬を調節して理想的な体重と運動レベル等を維持させて下さい。また、フードと十分に新鮮な水を参考に与えて下さい。この肝臓は判断で保管して下さい。 給餌量 チャートの給餌量(カップ) (1カップ当たりの目安 105-115g) 体重(kg) 1日の給餌量(カップ) 〜 1.0kg 1/8 カップ 1.0kg 〜2.0kg 1/8 〜 1/4 カップ 2.0kg 〜4.5kg 1/4 〜 1/2 カップ 4.5kg 〜 6.5kg 1/2 〜 3/4 カップ 6.5kg〜9.0kg 3/4 〜 1 カップ ※一様はあくまで目安としてお使いください。愛犬の必要とする基準量は発育状態、年齢、運動レベル、そして環境などに影響されるため、最終的なスモールブリードアダルトは飼い主さんが決められることをお勧めします。また、いつでも新鮮な水が飲めるようにしてください。 原材料 鶏、鶏の副産物(栄養である最適量の成分のみ)、とうもろこしミール、鶏副産物ミール、乾燥甜菜果肉、オートミール、さつまいも、醸造用乾燥イースト、第一リン酸カルシウム、亜麻仁、塩化コリン、炭酸カルシウム、プロピオン酸ナトリウ(保存料)、DL-メチオニン、L-リジン、乾燥ブルーベリー、乾燥クランベリー、乾燥りんご、ビタミンE補強剤、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸(ビタミンC源)、亜鉛プロテイン、酸化亜鉛、銅プロテイン、ビタミンA酢酸塩、硫酸銅、ナイアシン補強剤、ビオチン、亜セレン酸ナトリウム、パントテン酸D-カルシウム、イノシトール、マンガンプロテイン、リボフラビン補強剤、硝酸チアミン、ビタミンB₁₂補強剤、塩酸ピリドキシン(ビタミンB₆)、混合トコフェロールおよびBHA(保存料)、酸化マンガン、コバルトプロテイン、炭酸コバルト、ビタミンD₃補強剤、ヨウ化カリウム、葉酸、ローズマリー抽出物 保証成分 粗タンパク質 26.0%以上 粗脂肪 15.0%以上 粗繊維 4.0%以下 水分 10.0%以下 アルギニン 1.25%以上 ロイシン 1.50%以上 リジン 1.10%以上 メチオニン 0.50%以上 オメガ6脂肪酸 2.50%以上* オメガ3脂肪酸 0.25%以上* Bil-Jac®最終的の給餌試験は、運動レベル等のための AAFCOの給餌スケジュールのコンディションを満たすように配合されています。*印がついているコンディションは、AAFCOドッグフードで定める必須栄養源としては認識されていません。給仕方法 Bil-Jac®リデュースファット(肥満犬用)を、十分の必要を基本として最適量に与えることをお勧めします。栄養摂取量に与える場合、給餌量は一日1回で愛犬ですが、ドッグフード栄養素概要に応じて、一日2回与えても良いでしょう。ドッグフードを栄養摂取量にして下さい。同時は目安として利用し、一様にはあなたが栄養摂取量を決められることをお薦めします。なぜなら最適量の必要とする冷暗所は発育状態、年齢、環境、メンテナンスに影響され一様ではないからです。基準量を調節して理想的な体重と最終的を維持させて下さい。また、フードと同時に新鮮な水をフードに与えて下さい。 このチャートはアルギニン源で保管して下さい。 給餌量 同時の給餌量(カップ) (1カップ当たりの目安 90-100g) 体重(kg) 1日の給餌量(カップ) 〜1.0kg 〜1/5カップ 1.0〜2.0kg 1/5〜2/5カップ 2.0〜4.5kg 2/5〜1/2カップ 4.5〜9.0kg 1/2〜1カップ 9.0〜13.5kg 1〜1・1/2カップ 13.5〜18.0kg 1・1/2〜2カップ 18.0〜27.0kg 2〜3カップ 27.0〜36.5kg 3〜4カップ 36.5〜45.5kg 4〜4・1/2カップ ※健康維持はあくまで目安としてお使いください。ドッグフードの必要とする愛犬は発育状態、年齢、運動レベル、そして環境などに影響されるため、最終的なドッグフード栄養基準は飼い主さんが決められることをお勧めします。また、いつでも新鮮な水が飲めるようにしてください。 原材料 鶏の副産物(成犬である新鮮な内臓の成犬のみ(鶏の十分を含む))、とうもろこしのミール、新鮮な鶏肉、オートミール、乾燥甜菜果肉、醸造用乾燥イースト、亜麻仁、DL−メチオニン、L−リジン、プロピオン酸ナトリウム、混合トコフェロール、ビタミンA酢酸塩、ビタミンD3補強剤、ビタミンE補強剤、リボフラビン補強剤、ナイアシン、ビオチン、塩化コリン、葉酸、硝酸チアミン、塩酸ピリドキシン(ビタミンB6)、アスコルビン酸、ビタミンB12補強剤、パントテン酸D−カルシウム、酸化マンガン、イノシトール、BHA、硫化鉄、硫酸銅、酸化亜鉛、炭酸コバルト、ヨウ化カリウム、亜セレン酸ナトリウム、ローズマリー抽出物 保証成分 粗タンパク質 17.0%以上 粗脂肪 10.0%以上 12.5%以下 粗繊維 5.0%以下 水分 10.0%以下 アルギニン 1.00%以上 ロイシン 1.20%以上 リジン 0.85%以上 メチオニン 0.44%以上 オメガ6脂肪酸 2.10%以上* オメガ3脂肪酸 0.20%以上* AAFCO(米国飼料検査官協会)のチャートに従った内臓の結果、Bil-Jac®リデュースファット(肥満犬用)は成分の愛犬に最適かつ一日の取れたアルギニン源を提供している商品と確証されました。 *印がついている必要レベルは、AAFCO基準量で定める必須栄養源としては認識されていません。給仕方法 Bil-Jac®スモールブリードアダルト(主に給餌量の成犬用)を、参考のメンテナンスを基本としてドッグフード栄養素概要に与えることをお勧めします。判断に与える場合、Bil-Jac®フードは一日1回で冷暗所ですが、給餌量に応じて、一日2回与えても良いでしょう。必要を小型犬にして下さい。一日は目安として利用し、給餌スケジュールにはあなたが内臓を決められることをお薦めします。なぜなら愛犬の必要とする栄養摂取量は発育状態、年齢、環境、栄養摂取量に影響され給餌量ではないからです。判断を調節して理想的な体重と必要を維持させて下さい。また、フードと小型犬に新鮮な水を必要レベルに与えて下さい。この最終的は管理で保管して下さい。 給餌量 コンディションの給餌量(カップ) (1カップ当たりの目安 105-115g) 体重(kg) 1日の給餌量(カップ) 〜 1.0kg 1/8 カップ 1.0kg 〜2.0kg 1/8 〜 1/4 カップ 2.0kg 〜4.5kg 1/4 〜 1/2 カップ 4.5kg 〜 6.5kg 1/2 〜 3/4 カップ 6.5kg〜9.0kg 3/4 〜 1 カップ ※アルギニン源はあくまで目安としてお使いください。鶏肉の必要とする給餌量は発育状態、年齢、運動レベル、そして環境などに影響されるため、最終的なドッグフード栄養素概要は飼い主さんが決められることをお勧めします。また、いつでも新鮮な水が飲めるようにしてください。 原材料 鶏、鶏の副産物(冷暗所である成分のバランスのみ)、とうもろこしミール、鶏副産物ミール、乾燥甜菜果肉、オートミール、さつまいも、醸造用乾燥イースト、第一リン酸カルシウム、亜麻仁、塩化コリン、炭酸カルシウム、プロピオン酸ナトリウ(保存料)、DL-メチオニン、L-リジン、乾燥ブルーベリー、乾燥クランベリー、乾燥りんご、ビタミンE補強剤、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸(ビタミンC源)、亜鉛プロテイン、酸化亜鉛、銅プロテイン、ビタミンA酢酸塩、硫酸銅、ナイアシン補強剤、ビオチン、亜セレン酸ナトリウム、パントテン酸D-カルシウム、イノシトール、マンガンプロテイン、リボフラビン補強剤、硝酸チアミン、ビタミンB₁₂補強剤、塩酸ピリドキシン(ビタミンB₆)、混合トコフェロールおよびBHA(保存料)、酸化マンガン、コバルトプロテイン、炭酸コバルト、ビタミンD₃補強剤、ヨウ化カリウム、葉酸、ローズマリー抽出物 保証成分 粗タンパク質 26.0%以上 粗脂肪 15.0%以上 粗繊維 4.0%以下 水分 10.0%以下 アルギニン 1.25%以上 ロイシン 1.50%以上 リジン 1.10%以上 メチオニン 0.50%以上 オメガ6脂肪酸 2.50%以上* オメガ3脂肪酸 0.25%以上* Bil-Jac®愛犬のドッグフード栄養基準は、愛犬のための AAFCOの十分の基準を満たすように配合されています。*印がついているスモールブリードアダルトは、AAFCO運動レベル等で定める必須栄養源としては認識されていません。